仙人堂

  • 宿泊予約
  • facebook

農家民宿月のもり


BLOG

2013年9月6日

最近の話

ひっさしぶりの更新です。

ブログの更新が止まっているとのご指摘、
ありがたいですね〜。
私のことや月のもりのことを見守ってくださっている方々に
改めて感謝します。
ありがとうございます。
今後とも宜しくお願いいたしますね。

8月はもう何がなんだかわからないうちに終っていました。
高校野球の優勝校がどこなのかもわからず、
24時間TVは一瞬も見ることができず、
標高900メートルにあるまじき暑すぎる毎日と
雨が降らない乾燥と、水源の渇水。
息子、1年ぶりの帰国、そしてあっという間の出国。
宿泊のお客様も沢山お越し下さり、
ドイツ人スタッフのアニカとは喜怒哀楽、様々有りで……。
夏の短い信州で、本当に嵐のように夏が去っていきました。
そう、もう月のもりは秋です。
夏野菜のキュウリが終わり、トマトももうすぐ終了します。
茄子もおおらかさが無くなってきて、固くなってきました。
なんせ、朝の気温が15℃くらいまで下がってきましたからね。
夕方の空にはものすごい数の赤とんぼが飛び回り、
夏が終わったことを知らせています。

皆様にご迷惑とご心配をおかけした渇水は、
先日の大雨でやっと心配ない状態になったと思われます。
宿泊中、ご不便をおかけした皆様、申し訳ありませんでした。
昨年に続き、この夏も訪れた渇水騒ぎ。
井戸を掘ることを本気で考えていかねばならないな〜、と思った次第であります。

さて、ご心配いただいたデジカメ損傷の件ですが、
一件落着となりました。
息子が留学先で購入した物を、譲り受けることができました。
しかしやや不良品なので、
ズームで撮ることができません(笑)。
ちなみに息子は家電屋さんで夜に強い高性能デジカメを購入し、
出国いたしました(爆笑)。

さて、秋めいてきた月のもりのご報告。
予定より遅くなりましたが、
大根の種まき、1回目は無事に終了いたしました。
夏の間、半分死んでいた猫のランギは、生気を取り戻すところまではいきませんが、
やや復活してきました。
最近のお気に入りの場所はここ。



キッチンの真後ろにある意味不明な空間から
私を監視しています。
そしてもう一つがここ



ウッドデッキの片隅で気持ち良さそうに寝ていますが、
日が当たってくると、日陰に移動しています。
我が家の窓には小さいカエルがよくへばりついています。
これは夜、電気がついたらやって来る無数の虫を食べるためなのですが、
カエル好きの私にはたまりません。
家の中から見たところ。



そしてウッドデッキから見たところ。



ちっちゃくてわかりにくと思いますが、かわいい顔して
外から覗き込んでいます。

もうすぐ栗とくるみ拾いの季節が到来。
畑と接客とで、まだまだ当分てんやわんやの月のもりです。

Copyright(C)2016 Tsukinomori All Rights Rezerved.