仙人堂

  • 宿泊予約
  • facebook

農家民宿月のもり


BLOG

2013年8月19日

息子が帰国

1年ぶりに息子が留学先のインドネシアから帰国しています。
小豆色した大学のジャケットを着て戻って来た息子は
1年前の彼とはまるで別人で、ちょっとびっくりしました。
息子の口から語られたこの1年間の出来事は、
Facebookやメールからは想像もできない程壮絶なものだったようで、
母親として少なからずショックを受けました。
若い時の苦労は買ってでもしろ、とか、
かわいい子には旅をさせろ、と言うけれど
まだ10代でここまでの体験をさせる必要があったのかと、
心が痛みました。

息子の留学は、
留学するルートが出来上がっている所を
お金や書類で実行に移したのではなく、
日本のインドネシア大使館の担当の方や
進学先の大学さえ初めてのことで
どうすれば良いのかわからず、右往左往するスタートでした。
何しろ、年間の学費が決まったのも
入学から3ヶ月後という誠にびっくりだらけ。
ちなみに今回の帰国も、出国許可を取ってのものなのです。
自国に帰るのに、許可が必要って(苦笑)。

やりたいことはどんどん増えているようだし、
何かと力になって下さる方々との出会いにも恵まれ、
宗教や文化の違う国に滞在させた意味があったと、
その点は嬉しく思っています。
他の人が見た事の無い世界を、
日本にいたら、体験できないことを、
そして、満足のいく時間を過ごして欲しいと
願っています。
母はそんな息子を全力で応援したいと思っています。

Copyright(C)2016 Tsukinomori All Rights Rezerved.