仙人堂

  • 宿泊予約
  • facebook

農家民宿月のもり


BLOG

2021年9月4日

狩猟免許取得

昨日、狩猟免許の免状が届きました。



狩猟して良い四つ足の動物の名前を覚えるのは
難しくなかったけど、
狩猟出来る鳥の名前を覚えるのは
熱が出そうでした(笑)。
キンクロハジロとか、コジュケイとか、
ゴイザギ、ヤマシギ、タシギ…….。
致命的だったのは、
マガモとカルガモさえなかなかインプットできなくて、
私は野鳥には興味がなかったこと、
初めて気がつきました。
今度の冬は、諏訪湖に行って
折角覚えた野鳥を確認してこようと思っています。

皆さんに聞かれるのですが、
私が取得したのは<わな>の免許で
鉄砲ではありません。
鉄砲を取得したら、
捕まえた動物を撃たなければなりません。
お母さん猿が子猿を抱きしめて守ろうとしていたり、
子鹿が罠にかかって動けなくなってしまったら、
お乳を飲ます為にお母さんは離れることなく寄り添い
親子で撃たれるのです。
それは、私にはどうしても出来ない。
肉を食べるのに、動物を殺すのは可哀想、
って言うのと全く同じなんだけど、
でも、これだけ猿の被害を受け、
熊に蜂の巣箱を壊されたら、
やれる手立ては打たなくちゃ。
ここで百姓を続けられない。

去年から養蜂を始め、
いつか熊がやって来るだろうから、
蜂を守る為に狩猟免許を取得したのに、
免状が届く直前に
熊にやられてしまった。
タッチの差。
不幸中の幸いで
壊滅的な壊され方ではないので
もしかすると生き延びてくれるかも知れないけど、
ここに置いてたら
毎日熊が来る。
なので昨日の夕方、
谷の入り口、
田んぼでお世話になっている根橋正美さんのお家に
引越しをした。

昨日の夕方のお引越しに至るまで
香代ちゃんと大東さんには
二日間に渡ってお世話になり、
昨日は街中から宮原さんが駆けつけて下さり
皆さんには感謝の言葉が見つからない。

蜂からは沢山のことを学び、
沢山の幸せを貰って来た。
蜂がいない朝。
心にぽっかり、穴が空いている。

Copyright(C)2016 Tsukinomori All Rights Rezerved.