仙人堂

  • 宿泊予約
  • facebook

農家民宿月のもり


BLOG

2013年3月27日

風邪をひく

とうとう風邪をひきました。
私じゃないです。猫のランギです。
2月の中旬ぐらいからだったかな。
ランギは発情し始めて、行動範囲を一気に広げ
一つ下の集落へは毎日通うようになりました。
雨だろうが、雪だろうが、−10℃以下まで下がろうともひるみません。
しかも、一度外出すると、24時間とか、36時間とか、
かなり長時間帰って来ないのです。
最初は本当に心配し、夜中、何度も目が覚め泣きそうになりました。
しかしあっという間にそんな状況にも慣れて、
初期の頃、1カ所爪が無くなり、出血して帰って来たくらいだったこともあり、
そのうち帰って来るさ〜、と
ちょっと薄情な飼い主になってしまいました(笑)。
数日前だったかな、体中、怪我をして帰って来ました。
鼻がピエロのようになって
押すと膿が出て来る状態に。
その時はさすがに2日ほど外出禁止にしました。
それでも出て行きたがるので、仕方が無く
犬のようにリードをつけ、散歩に出ました。
昨日の朝外出し、夜、帰って来た時には、
完璧に風邪をひいており
くしゃみと鼻水が止まりません。
夜一緒に寝る時、奴は私の腕枕で寝たり、私の顔に自分の背中を押し付けて寝ます。
昨夜は私の顔に自分の顔を押し付けるように寝ていましたが
時々くしゃみをし、私の顔に鼻水が飛んで来ます。
猫ですからね。くしゃみが出るからって、口や鼻に手を当てたりしてくれません(笑)。
でも、これ、息子がまだ小さかった頃もそうだったな〜。
なんか、懐かしいぞ〜。
写真は今朝の様子。
普段なら私より早く布団から出て、戸を開けるよう命令調で鳴くのですが、
今日は昼頃まで微動だにせず寝ていました。



夕方、体が震えているのに外へ出たがり、
仕方が無くリードをしてお散歩に行きましたが、帰宅後不満爆発。
植木鉢を落とされ、ガラスのビンを壊され、大騒ぎ。
でも、今日はダメ!
絶対、ダメ!!
こんなところも子育てしていた頃にそっくりだな〜。
懐かしい思い出が次々浮かぶ、ランギの風邪でした。

Copyright(C)2016 Tsukinomori All Rights Rezerved.