仙人堂

  • 宿泊予約
  • facebook

農家民宿月のもり


BLOG

2016年2月3日

太陽をシェア

我が集落は東と西に山があり、
<月のもり>はその東側の山つきの建っています。
だから冬になると、日が当たらない(笑)。
リビングの窓から、西側の山に日があたり、
上からどんどん光が降りて行くのを見ながら、
早くその光が我が家を照らさないか、
待ち遠しく思っています。
犬の<はる>は西側の山が明るくなると
外へ出て遊びたがるのですが、
玄関から出ると、まだ日が当たらず、
薄暗い上に寒々しいので、
『騙された〜』
って顔して戻って来るのがおかしい。

お昼を過ぎてしばらくすると、
やっとリビングのウサギのケージに日が当たります。
自由に動き回れないウサギ達は
この瞬間を毎日心待ちにしています。

RIMG0387

RIMG0385

互いのケージを覗き込み、相手の様子を伺ったりしています。
2匹が全く同じポーズや方向を向いていたりするので
微笑ましくて、笑ってしまいます。

12月は2時半くらいで山に太陽が入っていましたが
1月になり3時近くまで日が当たるようになり、
昨日はなんと、4時近くまで当たっていました!!
「いっぱいお日様に当たれたね〜、良かったねえ〜。」
嬉しくて何度もウサギに語ってしまいました。
こうなってくると、早く種まきや農作業をしたくなってきます。
今日は節分。
春が待ち遠しいです。

Copyright(C)2016 Tsukinomori All Rights Rezerved.