仙人堂

  • 宿泊予約
  • facebook

農家民宿月のもり


BLOG

2014年4月4日

今日は雨。
久し振りに目覚ましをかけない朝を迎えたのに、
電話で起こされた。
名前を名乗る事も無く、
「今日はいるんか〜♪」
<そりゃ〜、雨ですから。>
「薪、片付けてもらいたいけど〜♪」
<休みたいんだけど〜(泣)>
「午前中に伺います。」

わざわざ、たま切ったり、割ったりしておいてくれた薪を
軽トラ2杯分、頂いて来た。
それにしても、豪快に積み上げてくれるので、
思わず
「大丈夫ですか?」
って言ったら、
「おめぇ〜、誰に物言ってるんだぁ〜。
元材木士だぞぉ〜。
昔はタイヤぐらいの直径の木を
国有林だ〜、昼神(飯田市)だ〜、
切り出したものをまだ中央道も開通しきってないのに、
あっち、こっち、大型ダンプで(以下割愛)…..。」
で、そんなおじさまが積み上げてくれたのが、
これ。



後ろは全く見えない。
1キロちょっとの道のりを、本当に落ちる事無く
2回運べた。
落ちないことも凄いけど、
自分で使う訳じゃないのに、
薪を用意して下さるのも凄い。
「おめぇ〜は源上(ウチの村の名前)の跡取りだからな〜。」
お礼に持参した長いもの焼酎はなかなか受け取ってくれず、
お返しに抱えるほどのジャガイモと長ネギをいただいて来てしまった。
田舎は暖かいのである。

Copyright(C)2016 Tsukinomori All Rights Rezerved.