仙人堂

  • 宿泊予約
  • facebook

農家民宿月のもり


BLOG

2013年8月15日

Ich liebe kloβ

只今、アニカ先生によるドイツ語講座が毎日開校されています(笑)。
少しずつボキャブラリーが増えている私ですが、
発音が難しい〜〜。
真っ先に覚えたのが
Ich habe Hunger
お腹空いた。
大食いな私達には共通の必須用語です(爆笑)。

アニカが我が家へ来た時、私はクロースという
ジャガイモを丸く団子にした物の作り方を聞きました。
でも、アニカに言わせれば、
それは1から家で作るものではなく、
餅のように出来ている物を買って来るか、
お好み焼きの粉のような物が売っていて、
マッシュしたジャガイモと粉を混ぜるから
作り方を知らない、という返事が返って来た。
がっかり。
芋フェチの私としては
どうしても食べてみたい料理の一つだったのに。

一昨日、我が家にエアメールで小包が届き
アニカと私、連名でドイツから。
何かと思ったら、
なんと、なんと!!
クロースの粉とソースのセット!!
おおおお!!
アニカが家族とSkypeで話しをしているところに割り込み、
ご家族とご対面からわずか数日。
ドイツからの郵便事情って、なんて早いんだ!
夢にまで見たクロース、到着の早さ。
ああ〜〜、ココ最近の異常な暑さを忘れて
アニカと二人、テンションmax!!
で、早速アニカがキッチンに入りクロース作りに奮闘しました。

ちなみに、アニカは
「私は勉強は好きだし、出来るけど、
料理や掃除はできません!」
と自負している19歳。
キッチンは戦場と化し、絶叫と様々な音が炸裂!
完成までに何時間かかったことか……。
日付が変わる前に夕食を食べるのを諦めかけました、私は(爆笑)。
何しろ、アニカ、ガスコンロを使ったのが初めてで、
包丁でジャガイモの皮を剥いたのも初めて。
ドイツの自宅はIHで、今まで日本でホームステイしたお家も
IHだったらしい。
ドイツではジャガイモ専用の小さいピーラーがあって、
それしか使わないんだって。
そうか、そうか。
農作業だけでなく、
人生初がてんこ盛りの我が家での日々なんだね。

で、夢にまで見たクロースが何とかテーブルに乗りました。
写真を掲載できないのが非常に残念。
アニカ、人生初のクロース。
感想は、
もう、恋をした気分です!
頭からクロースが離れません。
その夜は早速抱える程のでっかいボールに入ったそれを食べる夢を見ました。
ああ、来年の春はもっとジャガイモの植え付けを増やします!
月のもりはクロースを食べる事ができる農家民宿になります!!
芋フェチの私が進むべき道はここだ!!

アニカの滞在中、月のもり Made in Japanのクロースを
完成させたいと思っています。

Copyright(C)2016 Tsukinomori All Rights Rezerved.