仙人堂

  • 宿泊予約
  • facebook

農家民宿月のもり


BLOG

2013年8月14日

ペルセウス座流星群

13日の早朝3時頃に、ペルセウス座流星群がピークを迎えるというので
頑張ってみましたよ、お客さんご夫婦と一緒に。

結果から言うと、雲が薄くかかってしまい、
見えた流れ星は数える程度でした。
でもね、そんな雲にも負けずに流れてくれた星のスゴさは
今まで見て来た流れ星の中でもNo1の力強さと美しさを兼ね備えていました。

家の前にアスファルトの道路があるので、
そこにお客さんが持参して下さったブルーシートを敷き
3人がそれぞれに寝袋に入って、ねっころがって見たんです。
これこそ、過疎の進んだこんな山の中じゃなければできないですよね〜(爆笑)。
最近は家で寝るのも窓全開状態なのに、
寝袋に入ってもまだ少し肌寒いくらいで、
蚊取り線香を炊いても、虫の襲来がスゴくて、
体じゅう、刺されました(笑)。
睡魔と戦いながら見た流れ星は
緑だったり、白だったり、
流れた線をくっきり見せてくれる素晴らしいものでした。

で、昨夜のこと。
雲一つない、クリアーな空に、満天の星。
13日のそれと比べたら断然すっきり、くっきり。
リビングで布団を敷いて寝れば、それだけで1分に1個のペースで流れ星。
おおおお!!
道路に寝袋も楽しい経験だったし、
今回の流星群は、ちょっと薄れかけていた
ここの自然を再確認する良い経験になりました。
星を見るのも、そのスタイルで10倍楽しくなるんだね〜。

2013年8月12日

お盆前日のあれこれ

連日の猛暑と雨不足でナスやキュウリはすでにバテバテ。
仕方が無いので、おナス様には米のとぎ汁に乳酸菌を混ぜたものなどをかけ、
ご機嫌を伺っています。
キュウリはうどん粉病もかなり上昇しているので、
時間の問題で終了しそうです。
ズッキーニもストップ。
最後に蒔いたインゲンだけがイケイケな状態。
あ、雨が苦手なトマトも良い感じです。
雨、降らないかな〜。

今夜は何かの流星群がやって来て、流れ星がいっぱい見れるらしい。
それが目的で春のうちに予約を入れて下さったご夫婦と
今夜は星空鑑賞です。
だから、今夜だけは降らないで欲しいかも(笑)。

アニカはベジタリアン歴1年。
なぜそのようなスタイルになったのか尋ねたら、
食用の牛やブタが食べたり飲んだりするより
その分を人間が食べたり飲んだりした方が良い…..という考えかららしい。
多分、発展途上国等の人にその分を…..ということなんだと思うけど….。
アニカは身長180センチ。スゴい食べる。
特にチョコレートは毎日。
私も大食漢だけど、彼女はお年頃なのに、
太る事より、食べる事の方が大事なのである。
う〜ん…..。
私達二人が小食になる事も地球環境の為には大事かも知れない…..と思う
今日この頃。

そして昨夜、水道の水が出なくなりました。
また今年も断水の恐怖がやって来ました。
雨が降らないのと、水道管の老朽化で、何処かで漏水しているのが原因。
今朝、明るくなると同時に漏水を探して回りました。
1軒の空き家で発見。
水道の元栓から壊れているので、今日中に修理してもらうことになりました。
この先、またいつ水が出なくなるかわかりません。
月のもりにいらして下さるお客様、節水にご協力下さい。
宜しくお願いします。

何がそこまで気に入ったのか……。
同じ青い色の目に共感したのか
若い女性が発するものは違うのか。
猫のランギはアニカにデレデレ。
鼻の下を伸ばして付いて回っている。
なんか、面白くないぞ、母としては(笑)。

人参の種を蒔いても、蒔いても虫にやられてしまう。
今回の相手は根切り虫とか、ヨトウムシなんていう、
土の中にいる芋虫系というより、
コオロギだの、名前のわからない茶色っていうか、
金色みたいな地上にいる虫が犯人と思われる。
今日も少し、3回目の蒔き直しをしました。
明日も続投の予定。
明日はジャガイモだった所をキャベツやブロッコリーにする畝作りもやらなくちゃ。

今日は朝から電柱の電球が切れていると、
近所のおばあさんに言われたので、早速猿のごとくよじ上って
電球の交換。

今日も一日、良く動きました。
明日も働くぞ〜♪

昨日、ドイツ人のWWOOF、アニカさんが到着しました。
これから1ヶ月ちょっと、農作業と接客を手伝ってもらう予定です。
でも、アニカさん、虫が苦手(爆笑)。
今日も私が畑でコオロギを踏みつけたら、
悲鳴をあげて飛び上がりました(笑)。
ウッドデッキのちっちゃなカエルにも悲鳴。
おまけに今夜はアニカさんの部屋にアシナガ蜂が1匹侵入したため、
半ばパニック。
仕方が無いので布団を持って降り、
りかちゃんの横で寝てもらうことになりました。
これから虫、どんどん殺してもらわないといけないんだけどな〜。
大丈夫かな〜〜。

今夜はアニカさんのドイツ土産、
国旗色のリボン型のパスタをお客様と一緒にいただきました。
これからどんな展開が待っているか、
すっご〜い 楽しみ!!

2013年8月4日

草刈り

あと9日でお盆。
地域の暗黙のルールに
お盆前に自分が関わっている土地、
全ての草刈りを終える、というのがあります。
お借りしている全ての畑の畦と
委託されている土地の草刈りをやり終えなければなりません。
ご宿泊の予約が入っていない日はたった2日。
2日でやり終えるのは無理!
なので今日から無理してでも草刈りを少しずつやらなくちゃ。
しかも、日の出がだんだん遅くなり、
5時近くにならないと、外作業はできません。
明日は5時から刈り払い機、決行。
刈って、刈って、刈りまくります。

2013年8月3日

お米

今朝は睡魔と戦いながら、
去年まで息子が通学に使っていたママチャリで畑へ。
左ハンドルにお米のとぎ汁が入ったバケツをぶら下げ、
右ハンドルに生ゴミが入ったバケツをぶら下げ、
両足が届かない自転車で走っていたら、ふらついてしまい、
自転車毎倒れそうに……。
何とか建て直したけど、
バケツいっぱいのとぎ汁を被ることになってしまった。
朝からパンツまでびしょ濡れ。
なんてお間抜けなんでしょう(笑)。

お客様が続いていたので、目の前の事に追われ、
お米の在庫が底をつく現実に気がつきませんでした。
先日、大慌てでお米を作って貰っている友人に連絡をしたけれど、
生憎、精米していただけるのは1週間程先になってしまう、とのこと。
困った!!
困った時は何でも貴子。
昨日、この谷の入り口に住んでいる親友、貴子にSOS。
貴子の家は田んぼを持っているので、5キロ程売って欲しい旨を伝えました。
ご主人と相談して何とかしてくれると、心強い返事をもらい、
大船に乗った気分で私はお米の不安から解放されていました。

昨日は夕方、薄暗くなってからお客様が待ち合わせ場所に到着され、
お迎えに伺い、一緒に我が家までいらしていただきました。
戻ると貴子がウチにいる!え!?まさか!?
なんと貴子はわざわざ30キロ入る茶色い米袋を抱え、
届けに来てくれたのでした。
精米しないと無いって言ってたのに!
私、5キロってお願いしたんですけど〜。

夜、改めてお礼のメールをしたら、
「いつでも頼りなさいよ。」
って返信。
同い年なのに、
いつもお姉さんかお母さんのような存在。
ありがとうね。
本当にいつもありがとう。
<月のもり>はみんなに支えてもらって運営しています。
チームワークの<月のもり>です。

2013年8月2日

ひまわり

暑い毎日が続いています。
毎日宿泊のお客様がいらして下さり、
畑もその合間にちょこっとやって、
野菜はすくすく成長中。
我が家の横ではひまわりが咲いています。
このひまわり、過去に一度植えた物が、
翌年からはこぼれ種が芽を出し、咲かせてくれている
手間いらずなもの。
ひまわりって、太陽みたいで大好き!
暑くて、疲れて、眠くてだけど、
ひまわりを見ると元気が出ます。
さあ、今日もこれから到着されるお客様をお迎えする準備です。
皆さん、遠くからわざわざいらして下さり
本当にありがとうございます。
ここのところ、
満天の星空と蛍もお客様をお迎えしています。
8月に入りましたから、
夏はもうすぐ終わりです。
そう、お盆が終ると、ここはもう秋。
あと2週間ちょっとの夏をめいっぱい楽しみます。

2013年7月26日

レモンのお酒

広島からいらして下さったお客様からレモンのお酒が届きました。
レモンのお酒!?
焼酎とかにレモンが漬けてあるのかと思ったら、
なんとレモン100%のお酒らしい。
<天然レモン果汁を発酵させて、そのまま瓶詰めしてあります>
とのこと。
飛び上がるほど酸っぱいのかと思ったら、
ほのかに甘いレモン味だった。
大長 檸檬酒   中尾醸造株式会社さん。
レモンみたいに酸味の強い物でも発酵するんだね。
美味しくてロックで2杯♪
炎天下で農作業の後、これはたまりません。

ありがとうございました〜!!

2013年7月24日

もんぺ

友人の妹さんにオーダーメイドした<もんぺ>が届きました!
なんと
迷彩色!!
これで私も田舎のイケてるおばちゃん!
デジカメを壊した事を、本当に悔やむわ〜〜。
かなり満足なので
仕事のモチベーションが上がります(笑)。
次はゼブラ柄かヒョウ柄か、はたまた牛柄かも。

2013年7月22日

旅の方言

先日デジカメを落としてしまい、とうとう壊れた….。
7年も使っていたのにな〜。
修理っていうより、新しいのを買うべきなんだろうけど、
それはいつの日になることか。
現在使用中のmacもそのくらい経っている。
こちらはこちらで何かが起きなくても、そろそろヤバそう。
そんな訳で、臨時収入かサンタさんでも来ない限り、
当分の間
<月のもり>ブログは文字だけの
かた〜い展開になりますので
皆様の想像力をフル稼働させて下さいませ(笑)。

都心部はそろそろ本格的に夏休みに突入したようですね。
暑いアスファルトの日常から
標高が高く、静かで涼しい信州に是非ともお越し下さいませ(笑)。

旅で役立つ伊那諏訪エリア方言講座、救急病院編

お子さん連れで、救急病院へ行く事になった場合、
ちょっと年配の看護士さんが対応すると、
方言丸出しのことがあります。
かつて私も、子供を抱え、救急病院に飛び込んだは良いけれど、
その当時でいう看護婦さんの方言がわからず、
目が点になったことが多々ありました。
例えば
「はい、うつかってくださ〜い。」
わかりますか?
何すれば良いんですか!?って真顔で聞き返した事があります(笑)。
うつかる……寄りかかる   なんです。

忘れもしない表現の一つがこれ。
「今朝、何、くれてやった〜?」
       ↓
「今朝、何を食べさせましたか?」

「ごしたいですか?」
「はきっぽいですか?」
なんていうのも、よく使われます。
「ごしたい」は疲れたの最上級だったり、
やる気が無いとか、面倒くさいみたいな意味もあります。
「はきっぽい」は、「吐き気がありますか?」

まだまだ、この地独特の表現がありますけど、
今夜はここまで。

1 46 47 48 49 50 51 52 53 54 58
Copyright(C)2016 Tsukinomori All Rights Rezerved.