ブログ

2017年4月29日

桜、満開

川島の谷でも、やっと桜が満開になりました。

RIMG1795

RIMG1794

例年よりかなり遅いように思います。
そして、回りの山々の木々が芽吹いています。

RIMG1796

RIMG1798

今日は朝から村のみんなで、獣よけの電柵張りと
用水路の掃除でした。
これで本当に春が来た、お百姓の季節が始まったと感じます。

畑の野菜も育苗中の苗も、寒さで生育が遅れています。
この後は暖かくなる予報なので、
期待したいところです。
畑の様子はまた今度。

7月9日に地元の川島小学校で上映される
<100年ごはん>。
本日、辰野町全戸回覧板用のフライヤーが納品されました。

RIMG1788

全戸に回覧板で回してもらう為には
各集落毎、各隣組毎に束ねなければなりません。
全部で1033枚を3人で手分けして
束ねて行きました。

RIMG1786

映画上映に向けての準備は
まだまだ始まったばかりですが、
電磁波過敏症の私にとって、
PCでのやり取りは、本当にキツかった〜。
多分、上映までの全行程の中で、
一番しんどい時間になるんじゃないかな〜。
見落としている部分を実行委員の仲間が見つけてくれたり、
様々な部分でサポートしてくれて、
本当にありがたかったです。
一般の方々にお渡し出来るフライヤーの印刷はこれからです。
今回参加して下さっている
印刷の
toriya dtp worksさん。
ありがとうございます!

2017年4月13日

くるみのおはぎ

火曜日に、雪が降っているのを見ながら
ひかるちゃんとくるみのおはぎを作りました。

RIMG1758

地元で拾ったくるみを
何人ものWWOOFerさんが割ってくれたおかげです。
今回、くるみ割作業を一番頑張ることになったひかるちゃんは
このおはぎを食べて、凄く感動してくれました。
都会に住んでいたら、何でも買って来てしまいますが、
去年の9月に拾ったくるみは
まず、外側の実の部分が畑の肥やしになり、
硬い殻が薪の代わりになり、
そしてくるみが、私達の口と心を幸せにしてくれます。
効率は悪いですが、
かけがえの無い幸せが詰まっていると、
いつも思います。

2017年4月8日

今日の作業

ジャガイモを7種類植えました。
ジャガイモは1、2を争う大好きな野菜なので、
毎年、沢山の種類を作って、自己満足に浸っていたのですが、
今年は厳選し例年より種類を減らしてみました。

畝に直播きする野菜、
大根、人参、小松菜、小かぶ等の種まきも行いました。
昨日、今日は温かですが、
5月いっぱい、霜の心配がある高冷地ですので、
被せものが必須です。

3月の初めは温かだったのに、
その後寒の戻りや天気が悪い日が多く、
育苗している苗の育ちが良くありません。
ポット撒きの育苗は滞っていましたが、
今日は久し振りに一気に撒きました。

毎年、お約束のように作っている
ブラックチェリートマトと
ホワイトチェリートマトの種取りをしていなかったことに気がつき、
3日ほど前に
ダメ元で冷凍庫の食用にジップロックに入っている物を
取り出してみました。
バタバタして取り出したままになっていたトマト。
今日、よく見たら、根を出している!

RIMG1752

8月の終わりに畑から取って来て、
バリへ行くフライトに間に合うよう、
ギリギリまでジップロックに詰め込んで、
冷凍した物なのです。
7ヶ月も凍っていたのに、よくぞ!
嬉しくて、感動しながらのポット撒き。

地下の食料貯蔵庫で保管しておいたジャガイモのほとんどが
畑で種芋になってしまい、
貯蔵してある食材がほとんど無くなってしまいました。
今夜はこの時期限定のジャガイモと菜の花のパスタ。

RIMG1753

春はやっぱり、良いなぁ〜。

2017年4月7日

3人で、の月のもり

3月20日からWWOOFでひかるちゃんが来て下さっています。
ひかるちゃんはこの2週間くらいの間に、出来る事が沢山増えました。
薪を斧で割るとか、管理機を使いこなす、とか。
最初はここの寒さにびっくりしていましたが、
寒くても外での作業を頑張ってくれたので、
寒さにもすっかり慣れてくれました。
御飯を食べる量も増え、
今ではたくましく、頼れる存在です。

昨年、毎月のように作業を手伝いに来てくれた由季ちゃんが
辰野への移住を決意し、
お家が決まるまで
我が家で一緒に暮らすことになりました。

RIMG1742

3人で何かをするのって、とても早いし、
3人寄れば文殊の知恵で、何とかなっちゃいます。
凄いわ〜。
由季ちゃんは住むお家が決まって、落ち着くまで、
ひかるちゃんは、冬になるまで
ここにいてくれるようです。
田んぼや畑、人足、何処へでも、何でも参加する気満々の二人。
今シーズンの月のもりは無敵ですよ(笑)。

田んぼオーナーさん、募集

昨年大好評だった田んぼオーナー制度、今年は10世帯の田んぼオーナーさんを募集します。
大自然の中で取組む農作業、オーナー同士の交流、週末にちょっと汗をかきながら、
おいしいお米を作る特別な時間を過ごしませんか?

【オーナー募集概要】
■出資金:1世帯10,000円 (田植え当日に現金でお支払いください)
■お礼:収穫後、1世帯につき10キロのお米をお分けします。
■日程
・田植え:5月20日(土)~21日(日)
・草取り:6月と7月に最低1回、草取りにお越しください。
・稲刈り:9月16日(土)~17日(日)
■申込受付:メールで「氏名、電話番号、参加人数」をお知らせください。
 先着順で10世帯に達した時点で受付を終了させて頂きます。

【田植えの詳細】
・20日は13:30~、21日は9:00~田植えを開始します。
・各日、作業は3~4時間程度。雨天決行。
・田植え用の足袋、もしくは田植え用の長靴をご用意ください。
・宿泊は「月のもり」と「御近所のお家」に分かれてお泊り頂きます。
 (お一人様ワンコイン程度の宿泊料を頂きます)(寝袋持参)
・20日の夕食は「<こめはなや>さんのお弁当とお味噌汁」
21日の朝食は「おにぎりとお味噌汁」をご用意します。
(お一人様2,000円程度の食費を頂きます)

【その他】
・今年は「あきたこまち」と「白毛餅(餅米)」を作ります。
 11月に餅つきを計画していますので、お楽しみに!!