ブログ

2016年1月31日

足跡

今日は天気が良いので、<はる>とお散歩。

RIMG0349

こんな日のお楽しみは足跡探し。

多分これは体の大きいウサギの足跡。

RIMG0341

こちらは小さなウサギ。

RIMG0346

一昔前は息子の送迎があったので、見かけましたが、
夜行性のウサギはちっとも見る事が出来ずにいました。
でも、ちゃんと一緒に生きていたんだね。
嬉しい確認。

これは<はる>が普通に歩いている時の足跡。

RIMG0350

足が冷たくなったり、嬉しくて興奮すると
ウサギのように飛び跳ねて移動します。
そんな時はまた違う足跡になるんだよ。

2016年1月29日

今日は冬の雨

昨日は日帰りで東京へ。

1年半ぶりの帰省ですが、
なんとも言えない懐かしさやびっくりがいっぱい。
京王線に乗ったのは10数年ぶりかな?
改札口の見分けができず、閉まっちゃいました(笑)。
目的地の飛田給駅を降りて
昨日は特別温かだったようで、汗をかきながら歩いていると
もう水仙が咲いていました。
私の百姓的な判断だと、
この気温は小松菜や大根が発芽しますね〜。

一番びっくりしたのは、外国人が本当に多いこと。
新宿駅はまだわかりますが、
調布駅でもいっぱい。
WWOOFに加盟していて、
外国人からの問い合わせがもの凄く増えたのですが、
実感としてわかりました。
京王線は駅の表示に必ずハングル語が書いてあるのも
びっくりだったわ〜。
語学力はどんどん必要なスキルになっているんですね。

デパ地下なる所に足を運んだのは
1年7ヶ月ぶり。
高速バスの時間を考慮し
京王百貨店を選択。
フォションのパンを大量に購入。
普段は国産小麦、天然酵母がお約束なので、
いつもとは違ったテイスト。
ラッピングとか、ディスプレイとか、
参考になる部分はあるけど、
やっぱり私は国産小麦に軍配かな。

参考にしようと思って買ったお惣菜のサラダ。

RIMG0323

左はごぼうのサラダで右は青のりベースのポテトサラダ。
今度の春から、ごぼうの植え付けを増やそうと思っているので、
こんなごぼう料理もご提供できるようになりたい。
息子がごぼうを憎み嫌っていたので、
4年前からやっと
ごぼうが解禁になり、年々、ごぼうの虜になっています。
土が良いと、ごぼうは本当にミラクルな野菜なんですよ。

朝から、雨の影響で屋根の雪が凄い音を立てて落ちています。
猫のランギさんも、犬のはるさんも
音の凄さにビクビク。
雨音と雪が落ちる音。
みんなでまったり過ごす金曜日。
こんな冬の雨の日はみんな、充電の日。

RIMG0327

2016年1月21日

-12℃

今朝は−12℃!

RIMG0315

こうなると見れる世界が始まります。
室内は12℃だったけど、窓の結露(勿論、室内)が凍っています。

RIMG0317

つららがどんどん成長中。

RIMG0318

撮り損ないましたが、樹氷も奇麗に光っていました。
アスファルトの都会で育った私は
長野に移住して18年経っても、
こんな自然にワクワクしてしまいます(笑)。

2016年1月20日

今日の大仕事

今日一番の大仕事は畑のハウスまでの雪かき。

RIMG0304

RIMG0306

既に私の膝くらいまで積もっている雪をかいていきます。
コンポストまでたどり着いた時には
腰が痛いし、暑い!!

RIMG0305

ゴールにたどり着いた時には達成感。

RIMG0307

ハウスの中で干している干し芋をパクッ!!
私の毎日は、小さな達成感の連続なんだ、って気がついた。

2016年1月19日

待望の雪

昨日、やっと積もりました、雪!

RIMG0289

40センチくらい積もったので、雪かきが大変でした。
はるちゃんは寒くても、大はしゃぎ。

RIMG0298

今日は朝から吹雪。

RIMG0299

最高気温が−5℃。
というか、朝から気温が変わりません。
冬好きのお客様、お待たせしました。
冬のロケーションが整いました。
リビングから雪景色をお楽しみ下さい。

RIMG0292

2016年1月14日

キクイモ

畑の隅っこに立ち枯れた光景が。

RIMG0261

2メートルくらいある立ち枯れた茎を抜き、
土を掘ると

RIMG0263

一見、ショウガのようなこの野菜はキクイモ。
1シーズン前は猿に食べられ、
2シーズン前はイノシシに食べられてしまいましたが、
今シーズンはやっと私の番。

戦時中の食糧難には栽培されていたが
現在はほとんど栽培されていない、
と、草土出版 花図鑑 野菜
に書かれています。
じゃあ、魅力じゃないか(笑)。

素揚げにして塩を振ると美味しい、と読んだので、
早速やってみました。

RIMG0281

ごぼうの天ぷらに似たお味で美味しい。
お客様から味噌漬けが美味しいとお聞きしたので
早速Try。
雪が積もって掘れなくなるまで試作してみたので、
美味しい調理法をご存知でしたら、教えて下さい。

2016年1月12日

キビの脱穀

去年、WWOOFerの小西君が一人黙々と頑張ってくれた
キビの収穫作業。
干した物を叩いて脱穀して下さったのが
お客様の原田さんご夫婦とWWOOFerのYuyu。
原田さんの奥様は脱穀したものを、箕で振るう作業も
手伝って下さいました。
それでもまだまだ残っている(笑)。
鏡開きも済んだことだし、
そろそろ重い腰を上げなくちゃ。

RIMG0272

穂先から外れた物を箕に入れます。

RIMG0273

拡大するとこんな感じ。

RIMG0274

箕を振るい、いらない物を飛ばし、キビだけにします。

RIMG0275

雑穀らしくなったでしょ(笑)。
これをまとめて、精米屋さんに持って行くと、
こうなります。

RIMG0278

鮮やかな黄色が可愛いでしょ。

穂先から外れた物が沢山あるので、
作業終了はまだまだ先になりそう。
雪が無いとは言え、
本日の最高気温1℃。
皆さんから引き継がれたリレーをゴールさせる為に
寒さに負けていられないなぁ〜。

2016年1月10日

本日のデザート

本日のデザートはタルトタタン。

RIMG0255

シナモンやブランデーも香る、大人テイスト。

2016年1月8日

レモンとリンゴ

今日は朝からガス台の二つのコンロがフル稼働。
一つはグラニースミスという緑のリンゴで
スパイスたっぷりのジャムを作り、
もう一つはレモンカード作り。

RIMG0245

リンゴのスパイシーなジャムには
ショウガとシナモン、クローブが入っています。
レモンカードは、
レモンの汁と皮を擂り下ろした物を
卵とバターでペースト状にしたもの。
明日、パンを買って来て、
トーストにたっぷり乗せていただく予定です。

あけましておめでとうございます。

お正月が終わり、私に新年がやって来ました。

昨年の12月にTPPが大筋合意となりましたね。
私は今年、今まで以上に農業に力を注いでいきたいと思っています。
これから農産物、加工食品に限らず、色んな物が海外からより沢山、
入って来ることと思います。
安ければ良い、という価値観の方と
どういう物なのか、拘る方と
二極化していくのではないかと思います。
現在でもスーパー等の店頭には、
沢山の遺伝子組み換え食品が並んでいることをご存知ですか?
コーンスターチや乳化剤、油等の
原材料、調味料という形で、既に日本に入って来ています。
<月のもり>は以前からこれらを使用していません。
お客様の心とお腹を満たす野菜、料理のご提供が使命と思い、
今まで以上に本物を追求していきます。

お客様のお越しが減る冬期、
大掃除をして少しでも効率よく動けるようにし、
新しい料理の試作をし、
お味噌を沢山仕込み、
春からの繁忙期に備えます。
苦手な確定申告も乗り越えなくちゃ(苦笑)。

3月にはHPが新しくなります。
今後の10年をどうありたいのか、
決意表明でもあります。
農家民宿のみならず、宿泊業において、
他のどこにも無い、<月のもり>を目指します。
ワクワクがいっぱいの新年。

どうか今年も宜しくお願いいたします。

RIMG0243

お風呂を作って下さった平野さんから届いた無農薬のレモン。
これから色んな形で登場します。