ブログ

2015年6月27日

お酒

月のもりは、お酒のお持ち込みを
OKしています。
お客様が持参されたお酒に、
実はちょっと興味があります(笑)。
日本酒や焼酎だったり、ワイン、海外のビールの方も。
どんなお酒を選ばれるのかで、
お人柄が何となくわかりますよね。

こちらでもお酒をご用意しています。
ビール、日本酒、焼酎、ワイン。
どれも信州産です。
ただし時々品切れになりますので
お許し下さい。
一番充実しているのがビール。

こちらは麗人酒造さんという
諏訪にある日本酒の酒蔵が作っているビール。



飲んだ後に、日本酒っぽい味を感じます。

こちらはヤッホーブルーイングさんのビール。



定番の<よなよなエール>に加え、
次々新作が登場するので、楽しみです。
2015年夏季限定も登場しました。

生ビールサーバー設置を望まれる客様がいらっしゃるので、
ヤッホーブルーイングさんに直接交渉をしてみましたが、
現状、県内とは言え距離が離れているので、
メンテナンスの対応が出来ない、ということで
実現しませんでした。
凄い残念だけど、これで良かったのかも知れない。
だって、そんな素敵な物が我が家にあったら、
私が飲み続けちゃうもん、きっと(笑)。
いつの日か、実現することを夢見て、
今は缶で、乾杯!

2015年6月26日

月刊かみいな

毎月26日前後に上伊那エリアで配布される
フリーペーパー<月刊かみいな>。
今月号で月のもりのレシピが紹介されています。



カレールウを使用しないカレーと
ルバーブの寒天寄せが掲載されています。
このカレーは
1993年に旅した、ネパールで食した物が原点になっていて
アレルギーのある方や、
マクロビオティック、ビーガン、
食にこだわりのある方にお出しすることが多いレシピです。
編集部の方からご連絡をいただいた時、
丁度皆さんの畑で収穫が始まる
新タマネギや葉付きの人参、ズッキーニ等を使用した料理を
紹介したいと思ったし、
梅雨時で、雨に濡れたり、
クーラーが効きすぎていて、風邪をひくこともあるかと思い、
香辛料を使いたいと思いました。
ルバーブの寒天寄せは
来年から増産体制に入る予定の
ルバーブを広めておかなくては、という
思惑もあってのことです(笑)。

私的には、添えてあるお豆で作ったチキンナゲットもどき、
インドではパコラ、
イスラエルではファラフェルも
紹介したかったのですが、
スペースの都合上、
無しになってしまったので、
写真だけご覧になっても、何だかわからないだろうなぁ〜。



野菜は1個1個、味の濃さや水分の含有量が違います。
それでも、初めて作るにあたって、
だいたいの目安になるよう、レシピの数字を書きました。
後は野菜の切り方と火加減と鍋の厚さが左右しますよね。
美味しくお召し上がりいただけたら幸いです。
どんな方をターゲットにレシピを書くのか、
数字に興すということ、
改めて料理本を見直し
色々、良い勉強になりました。
このようなチャンスをいただき、ありがとうございました。

例年だったら、6月25日くらいから
ジャガイモの収穫が始まりますが、
今年は雨不足や低温等、野菜達には試練の春だったので、
収穫作業はまだ始められません。
今、ジャガイモの畝はこんな感じ。



写真中央はジャガイモの畝と畝の間に刈った草を敷いた所です。
写真右の畝間は、ちょっと前に刈った草を敷いたのですが、
もう分解されて、消えてしまっています。
化学肥料は勿論、
売っている鶏糞や牛糞も使わない月のもりの畑は、
こうやって、微生物やミミズの力を借りて
土を作りながら作物も育てています。

今年は9種類のジャガイモを作りました。
今の様子だと7月に入ってからでないと、
収穫出来ない模様。
メイクイン、アンデスレッド、ジャガキッズ パープル、
ノーザンルビー、シャドークインの5種類を
新ジャガとして販売する予定です。
状況を見ながら改めてお知らせいたしますが、
7月17日頃に発送できれば、と思っています。
5種類Mixで1キロ ¥450
      3キロ ¥1350
      5キロ ¥2250
送料はどれも別途¥600かかります。

雨で収穫が遅れたり、ネズミの被害で発送できないとか、
アクシデントがあるかも知れませんが、
豊作であって欲しいなぁ〜。
ちなみにこれらの5種類は
もう10年以上、去年収穫した物を種芋にしています。
万全の体制が整いましたら、改めてお知らせいたしますので、
その際は宜しくお願いいたします。

去年、アレルギーのお子さんにお出ししたくてひらめいた、
バナナと豆腐、ココナツミルクで作るアイスクリーム。
そこそこの物になったかな、
と思っているので、今度はイチゴで作ってみました。



今年のイチゴの収穫はもうすぐ終了するので、
あと1回くらいしか作れないと思いますが、
今度の週末には
スイーツのご意見番がお見えになるので(笑)
ご意見を賜ろうと思います。
今年はバナナだけでなく、色んなバージョンを展開しますよ。

2015年6月13日

ガラスのコップ

ガラスがスキ。
陶器も木の器も好きだけど、
ガラスが一番好きです。
窓辺にガラス物を置いておくと
それだけで元気になれます。

先日、衝動買いしてしまったコップ。



麦茶を入れると、こんな感じ。



ああ、ワクワクしちゃいます♪

私にとって、清水の舞台から飛び降りる的大人買いだったので、
さぁ、仕事に励もう(笑)。

今日から<辰野町 ほたる祭り>です。

2015年6月12日

桑の実と山椒の実

今年も桑の実が色づきました。



月のもりは毎年桑の実でジャムを作っていますので、
しばらくの間は毎日、取って来てはジャムに加工します。

山椒も実をつけていました。


すり鉢ですって、
去年拾って来た、自生しているクルミと一緒に
山椒味噌にします。
今、お客様にお出ししている冷や奴。
上に乗っている山椒味噌は
去年収穫した山椒を冷凍保存し、加工した物だったので
味も香りもやや薄くなってしまいましたが、
収穫したての山椒はやっぱり違います。
フレッシュな山椒味噌をお楽しみ下さい。

2015年6月11日

殿様、ランギ

言わずと知れた、我が家の殿様、猫のランギ。

昨日は雑誌の取材で、
私が丑三つ時からテンパって、バタバタしているのに、
意に介さず。



取材が始まって、寝ている頭上でフラッシュが光ろうと、
椅子を移動されようが、
自分にカメラを向けられようが
爆睡。

紙面のラフが上がって来たら、
ランギの写真があるか、無いか、
料理の写真より
最初にチェックだな。

2015年6月10日

クワガタ

今日はまだ暗いうちから、ひたすら料理。
そして、なぜか感じる視線。
明るくなってからわかりました。
私を見つめていたのは、こちら!



クワガタ!!
これからの季節、積んである薪やウッドデッキで
姿を見る事があります。
かっこいい〜。

2015年6月9日

放射能測定 水

<月のもり>は山のわき水を使用して生活しています。
水道の蛇口から出て来る水は
水道局等が管理している訳ではなく、
山の恵みが出て来るのです。
勿論、1年に1回、水に不純物や雑菌等が含まれていないか、
水質検査に出しています。
今回は、ちょっと気になることがあって、
放射能測定に出しました。
結果は8時間の測定でN.D.



安心、安全、美味しい、
3拍子揃いました。
お風呂も飲食も、自信を持ってご提供いたします。

これから、畑の野菜が収穫始まります。
随時、放射能測定に出し、結果をご報告いたします。

2015年6月1日

困ったなぁ〜

リビングからウッドデッキに出る扉のすぐ頭上に
こんな物が。



ネットで調べたところ、どうやら
コガタスズメバチの巣の初期らしい。

スズメバチという名がついているけど、
温厚な性格なんだそうです。
でも、蜂は蜂ですからねぇ〜。

今年はアシナガバチの巣をまだ一つしか見ていません。
それどころか、蜂をほとんど見ません。
肉食性の蜂がいないと、
月のもりのような環境は
目も開けていられないほど、
虫だらけになっちゃうんだそうです。
う〜ん。
困った、困った。
もう少し、様子見かなぁ〜。