ブログ

2015年1月29日

イノシシでハム

今朝は−12℃まで下がり、昼間は太陽が出ても0℃にしかならず、
いわゆる真冬日。
明日は雪が降る予報で、
しかも大雪かも知れない、とのこと。
なので、今日はせっせと薪を運び込みました。

そんな作業をしながら、イノシシでハムを作ってみました。



今夜は明日の雪かきに備えて、
しっかり食べて、飲まなくちゃ(笑)。

2015年1月27日

美しい朝

ここに住んでいると、四季折々の美しい光景を見る事ができるけど、
今朝はほんの一瞬、霧が立ちこめました。







30分と続かない、ほんの一瞬の光景。
今は霧が晴れ、昨夜の雪がキラキラ光っています。
今日も雪かきからスタート。
足下にはイノシシの足跡(笑)。

2015年1月25日

今日のおやつ

今日のおやつはここに入っている。



ストーブの真ん中にホイル。



ホイルの中には


サツマイモ♡

大きなお芋だったので、
半分はそのまま食べました。
残りの半分はTVで見た食べ方、
ナイフとフォークを使ってバターを溶かしながら。
これはたまりましぇん♪
バターの塩気で甘みが増し、
こってり、トロトロ感も倍増。
幸せなおやつでした。
今年も沢山、サツマイモ、作ろうっと♪

2015年1月24日

キッシュ

雪かきをし、片付け物をし、
体のメンテナンスをし、
充電する冬。
料理の試作も…..。
去年の今頃は毎日マフィン。
オリジナルな物をあ〜でもない、
こ〜でもない、とせっせと焼いていました。
元になるレシピはあるのですが、
その通りに作ると
私には甘すぎるし、油が多過ぎると
感じたので、納得できる配合探し。
作り始めた時はお豆腐でしたが、
結局おからの方がしっくりする気がして、
オリジナルなレシピになっていきました。
この冬、自分の物にしたいのが
キッシュ。
基本的なレシピには
バター、生クリーム、牛乳、チーズと、
読んでいるだけで、ちょっとなぁ〜……。
牛乳と生クリームはアレルギーがあって使えないし、
(年に数回食べる、ケーキ程度なら大丈夫です)
食べる事ができるバターやチーズも、
ちょっと私のキャパを超えている。
でも、作りたいし、食べたい。
そこで試作を始めました。



タルト生地の代用に、信州小麦で作られた餃子の皮を使用しました。
アパレイユに卵は使い、最後にチーズを乗せてみました。
牛乳と生クリームの代わりに豆乳。

写真はキノコとタマネギ、豆と人参、サツマイモの3種類。
コクを出す為にナンプラーを使用しました。
男性ならふたくちで食べれちゃいそうなサイズです。
マフィン同様、バリエーションは無限なので、
しばらく試行錯誤で楽しめそうです。

2015年1月15日

イノシシで1品

雄のちょっと年取ったイノシシのもも肉をいただきました。
イノシシはごぼうと相性が良いと思っているので、
タマネギと一緒に赤ワインベースのソースで煮込んでみました。



臭みとは感じない、独特の香りがたまらない。
これは絶対、ワインが進みます。
お皿に残ったソースは
パンで拭き取りたい味わいでした。

2015年1月12日

紫のサツマイモ

去年は久し振りに紫のサツマイモを作りました。
収穫しながら美しさに、感激!
もったいなくて使えずにいたのですが、
それでは意味が無いと思い、
ああ、もったいない、とつぶやきながらも
食ベ始めました(笑)。



なると金時とカボチャと紫のサツマイモのサラダ。
これはマヨネーズを使用していますが、
ビーガン用も可能です。
寒さの厳しい日々が続いているので、
こんな1品にほっとします。

2015年1月10日

今朝のマフィン

何かやり忘れている、忘れている……。
何だろう!?
と、もんもんとすること、数日。
あ!!
小豆、煮なくちゃ!!
善は急げ、毎年作っている黒小豆。



洗って鍋に入れ、ストーブの上に。



豆が柔らかくなったら、もう一つお鍋を用意して、
お汁粉用とあんこ用に分けました。

今朝のマフィンはこれ。



抹茶とあんこ。
冬期限定のNew Faceです。

2015年1月9日

シカで一品

昨夜は鹿肉をいただきました。
夏の暑い頃は、肉を食べたいと思わないのですが、
寒い時期はもの凄く食べたくなることがあります。
昨日、夕方の散歩時に
<うりぼう>が2匹、走り回っていて、
犬と私に気がつき、
私の畑に向かって走って行きました。
私の畑は雪の下で沢山の野菜が越冬しています。
雪を掘り返して食べられたら、
春先の食料に困るので、
「気がつかないでよ〜〜」
と、祈る思いです。
そんな<うりぼう> を見ていたら、
ジビエをいただくのは
<身土二不>の考えにも沿っているように思えて来ました。
畑から収穫することが出来ない冬、
地元の旬の物、というコンセプト、そのものじゃないか!
ハンターが減り、有害鳥獣の問題が深刻になっている今、
ジビエをいただくのは、
畑を守ることになりますからね。



以前、分けていただいたシカを
ニンニクを効かせたトマトベースでいただきました。
ペンネにするか迷ったけど
バターライスにしました。
撃たれて、動物から肉になる光景を見たシカなので、
改めて手を合わせました。
ごちそうさまでした。

2015年1月8日

冬の光景

お正月も終わり、月のもりは静かに冬を楽しんでいます。
例年より早く大雪に見舞われ、
年末年始も雪かき三昧でしたが、
ようやく晴れる日が続き、
ほっっ♪

昨日は待望の整体に行って来ました。
諏訪にある<大和長生館>が私のかかりつけ。
ここの先生は神の手を持っていらっしゃいます。
昨日、1回行っただけで、かなり楽になりました。
でも、先生がおっしゃるには、
体中の骨がずれて湾曲し、ガタガタ…..なんだとか。
毎年、お正月明けから3月の上旬までは、
自分の体のメンテナンスをします。
写真は諏訪湖。



まだ凍っていませんでした。
風物詩の御御渡りは、この冬、出現するかな?

これは近所の光景。



一面、雪が積もった光景に、
土と雪をまぜたような一角が。
これはイノシシの仕業。
多分、雪をかき分け餌を物色したんだと思うけど、
思わず、
「ご苦労様」って言いたくなっちゃいます。
なんせ、雪かきしていない所は40センチ以上の積雪ですからね。
イノシシも生きる為に必死ってことだよね。
これが私の畑だったら、
怒り心頭なんだけど、休耕田だから、
リスペクトしちゃいます。

これは樹氷。


こういう写真を撮るたびに、
ちゃんとした一眼レフが欲しくなります。
来月渓流釣りが解禁になる横川川。


雪と青空と、太陽の光で、キラキラ!
冬の光景も大好きです。

2015年1月6日

柚味噌

お正月用に購入した高知産の無農薬ゆずが残ったので、
柚味噌を作りました。
まず、地元産の拾って来たクルミを割ります。





全行程で、この作業が一番時間と労力を要します。
すり鉢で摩って



やっと主役が登場。



種だけ取り除き、あとは全部ブレンダーにかけます。
クルミ、ゆず、市販のオーガニック味噌と<味の母>、菜種油で練って完成。



湯豆腐の薬味にしたり、焼きおにぎりに塗ったり、こんにゃくにからめたり。
万能味噌の出来上がりです。

2015年1月3日

ソリ

毎日雪が降り、ついつい愚痴めいた発言が多くなりますが、
月のもりへと続く道は格好のソリコースになっています。





一応、公道ですが、車なんて来ないからね(笑)。
お客様の声が響いています。
冬も悪くない、と思う瞬間。

あけましておめでとうございます。

新年早々にこんな話題からで恐縮なのですが、
大晦日の朝、鶏のコッコ君が死んでいました。
コッコ君は7年前の冬の始めに、
奈良県から3兄弟でやって来ました。
2羽の兄弟は既にこの世を去っており、
最後の1羽として頑張ってくれていました。
気性が穏やかな優しい子で、
何羽もの雌鳥達を世話して来てくれましたが、
最後まで一緒だったチロルという雌鳥とも
1年以上前に死別しており、
我が家で最後の鶏として
これ以上頑張る必要がないと思い、
旅立ったのかも
知れません。
鳥小屋で動かなくなったコッコ君を見た時は、
泣きそうになってしまいましたが、
落ち着いて来たら、感謝の気持ちばかりになって、
その後は、今後の月のもりについて
考える時間になりました。

命あるもの、いつかは必ず死を迎える訳で、
私もいつかは死んで行く訳で、
だったら残りの時間、やりたいことを遣り尽くして
充実感いっぱいで死んで行きたいと思うのです。
大きな夢と小さな夢をいつも抱いて、
出来る事から実現していきたい。
2015年、出来る事なら達成したい夢は
ビニールハウスではなく、ポリカーボの波板で畑にハウスを建てたい!
何ですか、それ!?
ですよね(笑)。
聞いて下さいよ(爆笑)。
まずは猿の被害が酷すぎるんです。
10月、11月、12月、
どれだけ猿に野菜をやられたことか!
毎年寒くなるにつれ、猿の被害が発生しますが、
もう、いい加減疲れました。
猿の為に作っているんじゃない!!
本当に猿から守るには、電柵とかじゃなくて、ハウスしかないでしょ。
そして、
お雑煮には小松菜を入れたい!!
この冬の積雪はちょっとおかしいんだよね。
お雑煮に入れる小松菜が畑にあるのに、積雪量が多すぎて、
畑に入れないなんて。



この写真の中央には小松菜が、そしてホウレンソウや各種葉物野菜があるのに〜。
冬も安心して葉物野菜を食べるには、
積雪量が多い月のもりはビニールハウスじゃ耐久性が無いから
ハウスを建てないと。
猿との戦いを終らせる為にも、ハウス!!
今年の目標です。

そして大きな目標。
ぶどうを作りたい。
品種はナイアガラとシャルドネ。
作る畑は決まっているの。
ただ今の所、時間が無いのよね。
もう少し余裕のある生活ができるようにならないと…..。
だから、これはちょっと遠くにある大きな目標。
ぶどうの下には鶏を放し飼いにするんだ〜。
ああ、考えるだけでワクワクする。

コッコ君の死に端を発し、
感謝と夢とワクワクがいっぱいの大晦日になり
そのまま新年がスタートした次第であります。
今年もやりたい事を次々やって、
楽しい事を沢山やります。
どうか皆様、今年も宜しくお願いいたします。