ブログ

2014年2月18日

種まきの準備

今朝は屋根から落ちた雪を
スコップでどける作業から始まりました。
雪が凄いので、一時避難というか、
仮設暮らしを強いられている犬のラッキー。
ウッドデッキの下にいます。
寒さよけで張ったブルーシートがなかったら、
ラッキーは落雪に埋もれていたかも知れません。
ご本人は雪をかいて救出作業をしている私に
しっぽを振って、嬉しそうにしていましたが(笑)。

今、大雪がらみの対策と、PCに向かう時間が長くて
ちょっと疲れてしまいました。
やろうと思いつつ後回しになっていた、
種まきの準備を始めました。
ナス科の野菜…..
茄子、トマト、ピーマン。
まず、今日は水に浸け、発芽を促します。



1回目の種まきなので、そんなに沢山ではありません。
でも、種を手に取り、水に浸けるだけで、
自分の居場所はここだ、っていうような感情が込み上げて来て、
胸がす〜っとしてきます。

今日は夕方の犬の散歩が6時を過ぎてしまいました。
それでもまだ真っ暗じゃなくて、
日没が遅くなって来ました。
大雪が降ろうが、朝の気温が−10℃まで下がろうが、
今日の昼間は太陽が本当に力強くて眩しかったんです。
春はすぐそこまで来ています。
畑の準備もそろそろ視野に入れて行かなくちゃ。