ブログ

これが今年最後の更新になります。

昨夜から降り始めた雪は、またまた積雪になり
朝から雪かきと融雪剤の散布。
気温が0℃前後と高めなので、
またまた重い雪でした。
屋根の雪もどんどん落ちるので、
頭上注意。



ダムの手前はまるで白い花が満開になったみたい。



そして公民館の下、よく川遊びをする所はこんな感じ。



畑から見た我が家は冬眠しているみたいだね。



冬は気温が低いことや雪がある為、日照時間が短いこともあり、
一日にできることが少なくなります。
ゆっくり、日々、営んで行きます。

良いお年をお迎え下さい。

2013年12月21日

ウチのライオン

大掃除していたら、面白い物がでてきたので、
ちょっといたずらしてみた。



2013年12月20日

大掃除

一昨日は予報通りの雪となり、
昨日は予報以上の雪になり、
もうこうなると、外の作業…..
まだ終っていない畑の片付けとか
薪を運び込むとかは出来るはずもなく、
後ろ髪を引かれることなく、
室内で過ごすことができるのです♪
そう、時は師走。
大掃除シーズン。
心置きなく掃除に没頭しました。
先日はガレージの大掃除をし、
一昨日はパントリー状態の
キッチン裏の部屋を掃除し、
昨日はウォークインクローゼットと
事務作業用の机の上でぐちゃっぐちゃになっている
領収証の山を片付けました。
大掃除をして、不要な物が無くなると、
気の流れが良くなり、
思考も軽快になるように思います。
それに、消費税が上がったら、
粗大ゴミの処理費用も値上がりするような気がするので、
やるなら今でしょ、って感じ。
今日も雪が降っているので
一番大変なキッチン!
年末年始の来客中、スムーズに動けるようにしておかなくちゃ。



写真は雪かきスコップ。
左から車に乗せておくスコップ。
以前は軽自動車だったので、
これ無しには家までたどり着けないことが多々ありました。
今は1800ccなので、出番無しですが、
念のため乗せておきます。
赤いのはウッドデッキ用。
黄色いのは家の回りの道用。
一番右は玄関からガレージ、庭用。
今日も使うことになりそうです。

2013年12月19日

積雪

雪が積もりました。
まだ気温が高いので、アスファルトに積もった雪は下の方が融けていて、
雪かきするには重い、重い、やっかいな雪。





国道は積雪がたいしたこと無かったようで
除雪車が来てくれませんでした。
これから町中に住むおじちゃんが、
村の除雪機で除雪してくれます。
そしたら私は融雪剤散布。

この冬も、雪との戦いが始まりました。

もう、何年前に作ったのかも忘れたお豆。
ガラスの瓶に入ったままになっているので、
水に浸けました。

昨日は朝の7時前から出かけて、帰宅したのが8時過ぎ。
外にいる時間が長かったので、体、冷え冷え。
あの豆はチリビーンズにしよう!
で、帰宅して早速作りました。



オリーブオイルを温め、ニンニクを入れ、
沢山のタマネギのみじん切り、我が家の凍らせて保存しておいたトマト達。
そして水煮したお豆達。
鷹の爪をザクザク切った物も入れました。
味付けは塩のみ。
それだけだけど、凄く美味しいし、
体も暖まる
冬だな〜って感じの1品。

本日初挑戦のスコーン。



バターや卵、乳製品無しで、ビーガンでも大丈夫なスコーン。
これが、びっくりするほど美味しい!!
今日のはプレーンなので、
これから、豆やくるみ、さつまいもやかぼちゃ、
ほうれん草とかココア、お抹茶とか、
色んな展開を始めるつもり。

昨日、帰宅したときのこと。
玄関を開けて、びっくり!
野菜をくるんであった新聞がビリビリになり、
積んであったかごがひっくり返り、
荒れ放題。
おまけにお風呂場の窓辺に並べてあるシャンプー類も
全て落とされていました。
犯人はわかっています。
猫のランギ!!
先日までは外で過ごす時間が長かったけど、
室内で過ごす時間が長くなり、
外出できないストレスからの犯行と判断。
困っちゃうな〜。

2013年12月9日

蓄熱&充電 中



東と西に山がある我が家。
お昼前にやっと日があたり、
2時半を過ぎれば陰ってしまう。
2時間半の幸せをウッドデッキで満喫するランギ。

2013年12月8日

干し柿

大々的な販売は行っていなかったのですが、
干し柿が
西へ、東へ、と
旅立って行ってます。
寒さと太陽をたっぷり浴びて、
真っ黒になり、白い粉を吹いています。
店頭のオレンジ色の干し柿は漂白されています。
これは勿論、無漂白。
ほっこり、笑顔になっていただけたら嬉しいです。

2013年12月3日

干し大根

今年も干し大根作りが始まりました。



カラカラに干し上がったら、
スープに入れてご提供しています。
「大根って、こんなに甘かったの?」って
びっくりされます。

猫のランギは只今、私の膝の上で寝息をたてています。
昨夜、二日ぶりに帰って来たので、
甘えっ子です。

2013年12月1日

今日は人足

今日は朝の8時から人足(にんそく)でした。
人足とは、村の関係者で主に肉体労働を共同で行うことです。
今日の作業はダム周辺のフジツルを切ること。
鎌や鉈を持って、12人が集合しました。
8時の時点でまだ−4℃。
辺り一面、霜で真っ白です。
公民館の前でおじさん達の哀愁漂う背中が、
たき火を取り囲む写真を掲載したかったのですが、
あまりにも漂い過ぎているので、
シャッター押せませんでした(笑)。
住んでいる住人は私一人だし、
女性も私一人。
あとは全員、土地や田畑があっても、
町中に住んでいる方達です。
本当に限界集落を超えている我が村は、
村を出た方達の応援無しには成り立ちません。
11時過ぎまで、作業は勿論のこと、
あ〜でもない、こ〜でもないと言いながら、
少年の心を失わないおじさん達と
わいわい大騒ぎ。
ついでに私はクリスマスリースに使えそうな植物を
沢山Getしてきました。

午後からちょっと出かけた後、
夕方から日没まで大根の収穫作業をし、
やっと大蔵大根と聖護院大根を収穫し終えました!
やった!
でも、まだあるんだぜ、ネギとか、北京紅心大根とか、人参とか…..。
明日はネギの収穫終了を第一の目標にしよう。
そして明日からは
毎年恒例、
干し大根作りも始まるのだ。