ブログ

2018年2月20日

枝の剪定作業

雪が溶けてきたし、
日も長くなってきたし、
晴れれば春のような太陽のまばゆき輝き!
それだけでウキウキしてきます。
寒さに耐え、じっとしていた冬はもうすぐ終わり。

昨日は柿の木の剪定作業をしました。

RIMG2671

RIMG2676

毎年、干し柿にする柿の木ですが、
小粒なのが何100と取れるより、
少しでも大粒なのが取れた方が良いな、
と思い、バッサ、バッサ、切っています。
そして、この切った枝が
今度の冬、ストーブの燃料になります。
燃料も自給自足♪
しばらくの間、天気が良い日は家の周りの剪定作業が続きます。