ブログ

2018年1月8日

マフィン

12月から宿泊業を再開し、
ゆっくり接客を楽しんでおります。
冬はお客様をお迎えする前に、
ストーブ用の薪と
家中のお湯を作るボイラー用の薪を運び込んだり、
前日からあっちも、こっちも温めたり。
例年に比べ、気温は低いのですが、
雪が少ないので、ここしばらく楽だったように思います。

農閑期になったこともあり
思いつくまま、ちょっと試作などもして
楽しんでいます。
写真は昨日、お客様にご提供したマフィン。
左は地元のリンゴとオーガニックレーズンと、
拾って来た自生のくるみ。
右は徳島県のオーガニックゆずと拾って来たくるみ。
共に長野県産の中力粉と全粒粉、おからがベースになっていて、
動物性のものは使用しないビーガンスタイル。
米粉でも対応しています。

RIMG2509

今まで以上に
<楽しい>と<美味しい>を伝えていきたいと思う
1年の始まりです。