ブログ

2017年6月27日

エゾハルゼミ

今から18年前、川島に移住し、
初めて田んぼの草取りを始めた時から、
気になっている蝉の鳴き声がある。
その声の正体が、<エゾハルゼミ>
という名前であることを、昨日、知った。

RIMG1954

RIMG1955

初めて聞いた時、蝉の声だとは思わなかった。
だって、東京では聞かないから。
しかも、5月の下旬から盛夏になる前までしか聞かない。

エゾハルゼミは各都道府県で独自に作成した
レッドデータブックでは、絶滅危惧種として記載されている
所が多い森林性の蝉で、
冷涼な地域の落葉広葉樹林に生息するんだとか。
そうか、だから川島にいる蝉なんだね。

私にとって、<エゾハルゼミ>イコール<田んぼの草取り>。
期間が丁度バッティングするの。
今日も雨は降らなさそう。
エゾハルゼミに後押しされながら、今日も田んぼの草取り。